日本手技療法協会
情報記事 ひーりんぐマガジン紹介 訪問マッサージ研修 セミナー情報 入会のご案内
HOME > セミナー情報 > 「治療院の個人情報保護とSPマーク」 説明会(参加費無料)

セミナー情報


「治療院の個人情報保護とSPマーク」 説明会(参加費無料)

NPO法人日本手技療法協会主催
「治療院の個人情報保護とSPマーク」説明会開催(参加費無料)

「手技プライバシーマーク」 制度創設の御案内

貴院の個人情報保護は、万全ですか?


「個人情報保護ってなに?」
「うちの院にも関係あるの?」


   「どうなの!?」
先生は、施術録を机に出しっぱなしにしていませんか?
ちゃんと、
カギのかかる ロッカーにしまっていますか?

たとえば、院で使うパソコンにはしっかりと
パスワードを設定していますか?
誰でも見れるよな状態になっていませんか?

患者さんのデータの管理は万全ですか?

たった一人の患者情報の漏れが、どんな
悲劇 を生むか

 考えてみたことはありますか?


現在個人情報の保護がますます厳しくなっており、
たとえ過失であっても、
これに違反した治療院はどんどん切り捨てられていく時代なのです!




  そもそも個人情報保護の必要性って?


 個人情報保護法と一般的に呼ばれる 「個人情報の保護に関する法律」 が平成17年4月に施行され、個人情報を適切に取扱っていることの証しとする Pマーク (プライバシーマーク)  財団法人 日本情報処理開発協会 (JIPDEC) から発行されています。

 日本標準産業分類により 「サービス業種」 に分類された企業のうちでは、すでに 3380社 がこのPマーク取得業者として認定されています。 (平成18年6月現在)
 そして、この数はどんどん増え続けています!

な ぜ な ら・・・

 この背景には行政機関およびそれに準じる組織がPマークを取得していない業者への取引を敬遠し始めていることが原因と考えられ、この傾向はますます顕著化するものと思われます。
 直接、行政機関等との取引が多いと思われる情報サービス業者やビルメンテナンス業やメーリングサービス業等の業者は敏感に反応して、
いち早くPマーク取得業者となっているものと考えられます。


治療院業界では?

 それでは個人情報の中でも患者の氏名、生年月日、保険者番号、既往歴などいわゆる機微情報に分類される情報を毎日、取り扱う治療院業界の動向はどのようになっているのでしょうか?!

 保険者が接骨院の個人情報保護体制の未整備を理由にレセプトの受領を拒否したという報告 ( [ひーりんぐマガジン10号] 23頁参照) が掲載されました様に、今後、機微情報の取り扱い不備、Pマーク未取得を理由にレセプトの受け取りを拒否するといったことが十分に考えられます。

 特に、財政のひっ迫の度合いを深めている我が国の医療行政においては、個人情報保護法を盾にした 「レセプトの受け取り拒否」 は、請求内容の審査以前の問題であるうえに、「これは新たに定められた法律である。ゆえに遵守しなければならない。」 と言う行政機関、保険者側の姿勢に対抗できる手段はないものと思われます。

個人情報保護法は治療業界にとって無視できない状況にあるのです。

  早急な対応が必要です!
そこで

全国の治療院のために、低コストで取得できる
 「手技プライバシーマーク」
(SPマーク / Shugi Privacy mark)制度
 
を創設しました。!




 SPマーク制度は、当協会が、「個人情報の保護に関する法律」 を治療院あるいは請求団体がどのように遵守していけばよいのか、各専門機関や各省庁からのアドバイスを基に作成した当協会オリジナルの 「個人情報保護ガイドライン」 とJIS Q 15001 (JIS規格) に準拠した 「コンプライアンス・プログラム」 を完成させており、容易で低コストでの導入を可能にしています。
 さらに、本プログラムは当協会のSPマークのほか、財団法人日本情報処理開発協会 (JIPDEC) 発行のPマーク (プライバシーマーク) の申請にも対応しており、個人情報保護の規定として高いレベルを保っています。





 厚生労働省経済産業省の両省から 認定個人情報保護団体 として当協会は治療業界従事者の皆様が安心して業務に専念できる体制構築の一助として 「治療院の個人情報保護とSPマーク」 についての無料の説明会を開催いたします。多数のご参加をお待ちしております。日程その他については以下の通りです。



■ 要 項

 目  的  治療院業界における個人情報の保護と取扱いの方法、
 そしてSPマークに関してわかりやすく解説する。
 主  催  NPO法人日本手技療法協会
 共  催  日本治療協会
 日  時

11/19 ・12/17 ・2017年1/21 ・2017年2/18
すべて土曜日
時間はいずれも17:00〜18:00

 入 場 料  無 料
 講  師  松尾 英彦 (個人情報保護士) 他
 会  場  ボディバランスアカデミー内教室
 東京都千代田区神田淡路町1−1−1 KA111ビル3階
 (東京メトロ淡路町駅、新御茶ノ水駅、都営地下鉄小川町駅、A5出口 徒歩1分)
 (JR神田駅 徒歩8分、JR御茶ノ水駅 徒歩8分)
 定  員  先着順で満員になり次第受付終了 (会員優先
 申込方法  「参加日」、「治療院名」、「参加者名」、「住所」、「連絡先電話番号」 と
 「個人情報の特別セミナー参加希望」 と明記し電話、郵送、Fax、お問合せフォームのいずれかでお申し込み下さい。





■ お申し込み・お問い合わせ先



〒 101-8691 東京神田郵便局 私書箱53号
NPO法人 日本手技療法協会  編集部
TEL:03-5296-9055
FAX:03-5296-9056
お問合せフォームはこちら





一覧に戻る


お問い合わせ 広告掲載について 日本手技療法協会のご案内 個人情報の取扱い 会員情報変更・退会手続き
ページTopへ
NPO法人 日本手技療法協会
Copyright(c) Japan Therapist Association. All Rights Reserved.
掲載している情報につきましては万全を期しておりますが、
全ての内容を保証するものではありません。何卒ご了承ください。