E楴E士屠ゞ┣E width=
情報記E width= ひーりんぐマガジン紹E width= 訪問マッサージ研修 セミナー情E width= 入会のご案E width=
-  ひーりんぐマガジン50号(新春号)は1月25日に発行しました - -  50号(新春号)の内容は現在工事中です。もうしばらくお待ちください。 - -  ひーりんぐマガジンをご購読希望の方は下段「会員登録こちら」をご覧ください - -  当会会員が無償で掲載できる【おすすめ!会員治療院】が好評です -

特集
[単発記事]
ここをチェック!接骨院開業のトレンド&要注意ポイント

新規開業を目指す読者必見!

 秋も深まり、そろそろ柔整師たちが来春の独立開業を夢に思い描き、本格的に行動を始め るシーズン。しかし油断は禁物だ。成功する独立のためには周到な準備と情報収集、そして きめ細かな相談にのってくれる心強いパートナー選びも重要となってくる。  本特集では、昨今の整骨院独立事情やトレンド、事業計画のコツと注意点、そして各種の届け出など、新規開業を目指す読者へ向けて様々な視点でのアドバイスをお送りしたい。
記事を読む

日本手技療法協会 おすすめ!会員治療院

好評情報記事

単発記事
患者満足度アップの電話応対法
1)会話編 2)機器編



 電話の基本的な電話マナーやルールが身についていないスタッフや受付担当者の電話対応教育に苦労する院は少なくないだろう。
 電話応対の基本や予約の確認方法など、電話応対の心遣いとポイントなどを紹介する会話編。
 電話が着信すると、瞬時に「患者名」「年齢」「住所」「治療内容」「前回の来院日」など患者(客)に関する様々な情報がPC、タブレットやスマホ画面に表示される「シンカCTI」の機器編を紹介する。
記事を読む
単発記事
交通事故専門弁護士が教える【交通事故患者を巡る「接骨院業界の現状と問題点」とは?】


 かつて接骨院にとって、交通事故患者は「美味しいお客様」といわれたもの。しかし昨今、その状況が変わりつつあるようだ。
 原因としては、各保険会社による交通事故査定や審査、被害者への対応の厳格化が挙げられる。
 交通事故対応に精通した「渋谷アクア法律事務所」の代表弁護士である田中孝明氏に、交通事故患者と接骨院業界を巡る現状、そしてぜひ知っておくべき点などを伺う。
記事を読む


ひーりんぐマガジン50号 1月25日発刊!

ひーりんぐマガジン 最新号
ひーりんぐマガジン50号

2016年 新春号(50号)定価1,000円

特 集
  • 柔道整復師の未来を占う
      保険治療と自費治療の牴金比瓩伴費治療導入
      戦略とは?
  • ネーミング入門
購読をご希望の場合は会員登録が必要となります。
会員登録はこちら

訪問マッサージ研修

通販商品紹介1「HUSLA(ホスラ)」

通販商品紹介2「トルマリンホットパック」

通販商品紹介3「ボディボルスター」

治療院経営・人材教育・医療・税務・社会保険関係など 顧問団紹介

お勧め新着記事
情報記事一覧へ
新着記事
ここをチェック!接骨院開業のトレンド&要注意ポイント(単発記事) New!
患者満足度アップの電話応対法(単発記事) New!
交通事故患者を巡る「接骨院業界の現状と問題点」とは?(単発記事) New!
人気記事
明日から開業!訪問マッサージ研修 New!
実務に即したノウハウが学べる研修
おすすめ!
記事
院内外のデザインを考える 役に立つ「治療院デザイン対策」(単発記事)
領収証の運用を検証する(単発記事)
いまさら聞けない治療院の常識 「往療料」(単発記事)

会員登録はこちら

賛助会員(団体)の特典とご入会についてはこちら


E手技無料メルマガメンバー募集中!
NPO法人 日本手技療法協会 会員主催 全国ピックアップセミナー
治療院の先生必見!お役立ち動画
日本手技療法協会 おすすめ!会員治療院
NPO法人日本手技療法協会・整体師会
私たちは「ひーりんぐマガジン」を応援しています!(賛助会員)
PRエリア
日本治療協会
訪問マッサージ研修
スーパー神経最適化療法セミナー
上田公認会計事務所
メディックス計算センター
トルマリンホットパック 整骨院から生まれた温熱器具
食べる社会貢献プロジェクト
TTC - トータルセラピストコミュニティ
バナー広告掲載ご希望の方は

お問い合わせ 広告掲載について 日本手技療法協会のご案内 個人情報の取扱い 会員情報変更・退会手続き
ページTopへ
NPO法人 日本手技療法協会
Copyright(c) Japan Therapist Association. All Rights Reserved.
掲載している情報につきましては万全を期しておりますが、
全ての内容を保証するものではありません。何卒ご了承ください。